写真・動画共有アプリ「スナップチャット」 を運営する米スナップの共同創業者、エバン・スピ-ゲル氏とボビー・マーフィー氏の資産は2日、それぞれ16億ドル(約1800億円)増えた。同社はこの日株式上場し、公開価格比44%高の24.48ドルで初日の取引を終えた。

  テクノロジー企業としては今年初の株式上場となった。スピーゲル氏(26)とマーフィー氏(28)の純資産はそれぞれ53億ドルとなり、世界の富豪上位500人のランキングであるブルームバーグ・ビリオネア指数で、順位が150位余り上昇した。

原題:Snap Co-Founders See $3.2 Billion Gain on First-Day Trading Pop(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE