EU首脳会議、貿易・金融規制緩和で米大統領と一線画す方針-草案

欧州連合(EU)首脳は来週のEUサミットで、トランプ米大統領が目指す貿易政策と金融規制緩和とは一線を画す方針だ。9日からブリュッセルで開かれるサミットを前に関連文書の草案をブルームバーグ・ニュースが入手した。

  草案は「EUはオープンでルールに基づく多国間貿易制度の中でしっかりとした貿易政策に引き続き強力に取り組んでいく」とした上で、「保護主義の流れが再び現れる」中でこうしたスタンスを維持していくと説明している。

原題:EU to Reject Trump’s Protectionism at Summit, Draft Shows (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE