ソフトバンクロボティクス:「ペッパー」専用アプリストアを計画

ソフトバンクロボティクスのヒト型ロボット「ペッパー」チームは、ペッパー向けのアプリ開発者が利用できるプラットフォームを設けることを検討している。ホームセキュリティーや室内の掃除を支援するようなアプリを、開発者が市場に提供できるようにする方針だ。

  ソフトバンクロボティクスの欧州・中東・アフリカ(EMEA)セールスディレクター、ニコラ・ブドー氏によれば、開発者はすでにペッパー用アプリを基本ソフト(OS)「アンドロイド」ベースのツールを使って開発できるようになっている。同氏はその上で、開発者が顧客にアプリを販売したり市場に出したりできるようなペッパー専用のプラットフォームも計画していると述べた。携帯端末上のアプリストアに似たものになるという。

  スペインのバルセロナで開催されている携帯電話見本市「モバイル・ワールド・コングレス」での2月28日のインタビューで語った。
  

原題:SoftBank Robotics Plans App Store for Humanoid Pepper Robot (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE