ヘッジファンド会社、ブリッジウォーター・アソシエーツ(運用資産1600億ドル=約18兆1800億円)のジョン・ルービンスタイン共同最高経営責任者 (CEO)が就任から10カ月で退社する。

  かつてアップルでiPod(アイポッド)の開発に携わったルービンスタイン氏は、ブリッジウォーターではテクノロジーの改善に注力していた。ブリッジウォーターを創業した資産家のレイ・ダリオ氏は、同社には独特の社風があり、労働環境は厳しいと認めている。ダリオ氏も来月に暫定共同CEOを降り、共同最高投資責任者(CIO)としてとどまることを明らかにした。

  ダリオ氏はリンクトインへの投稿でルービンスタイン氏について、「当社の社風には合わないと互いに納得した」と説明した。

  デービッド・マコーミック社長がエイリーン・マレー氏と共に共同CEOを務める。

原題:Bridgewater’s Rubinstein Exits in Shakeup at Dalio Hedge Fund(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE