米タイム、買い手候補に来週までに提案出すよう求める-関係者

更新日時
  • 5社がタイム社全体の買収に関心を表明
  • 取締役会は提案を基に売却を進めるか決定する

米出版社タイムは買い手候補に来週までに提案を出すよう求めた。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  同関係者が匿名で語ったところによると、タイム取締役会は売却対象を事業全体とするか個別の雑誌とするかを決定できるよう、買い手による同社評価の詳細を求めている。売却を全く進めない選択の可能性もあるという。

  関係者の1人によると、5社がタイム社全体の買収に関心を表明している。関係者の話では、そのうち2つは、米メレディスと、エドガー・ブロンフマン・ジュニア氏が率いる投資家グループ。関係者の1人によれば、残り3つの買い手候補のうち少なくとも1社が上場企業だという。タイムは個人投資家からの出資受け入れも検討している。

  タイムの担当者はコメントを控えた。メレディスの広報担当者にもコメントを求めたが、これまで返答はない。

原題:Time Inc. Said to Ask Suitors to Submit Offers by Next Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE