ノルウェーの政府系ファンド(SWF)、政府年金基金グローバルは2016年に4470億クローネ(約6兆円)の投資収益を上げた。米大統領選挙でのドナルド・トランプ氏勝利が株式相場を押し上げたほか、新興市場とフロンティア市場への投資拡大が奏功した。

  28日の発表によると、9000億ドル(約101兆1000億円)規模の同ファンドの16年リターンはプラス6.9%。前年は同2.7%だった。株式投資のリターンがプラス8.7%、債券が同4.3%、不動産が同0.8%となった。年間のプラスリターンは5年連続。

  ファンドを管理するノルウェー中央銀行投資運用部門(NBIM)のイングべ・スリングスタッド最高経営責任者(CEO)は、「政治的イベントと不透明性の年」の投資で「ファンドが保有する全ての資産クラスでリターンがプラスだったが、成績を押し上げたのは下期の株式の力強いパフォーマンスだった」と説明した。

原題:Biggest Wealth Fund Returns $53 Billion After Trump Rally (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE