米資産家ウォーレン・バフェット氏は25日、建国以来の米経済の素晴らしい成果の一部は本国を離れ米国に来る勇気を持った人々のおかげだと言えると指摘した。移民をめぐる米国内の論争に加わった形だ。

  バフェット氏は会長兼最高経営責任者(CEO)を務める米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの株主に宛てた毎年恒例の書簡で、「240年前の建国以来、米国民は人々による創意工夫や市場制度、才能と野心にあふれた移民の流入、法の支配によって先人の夢を超える豊かさを実現してきた」と述べた。

  同氏は書簡でトランプ米大統領には言及しなかったが、米国の市場制度を声高に擁護し、米国の富の創造に向けて「資本や頭脳、労働力を巧みに誘導する経済の交通巡査のようなものだ」とコメントした。

原題:Buffett Says Immigrants Help ‘Miraculous’ Story of America(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE