富裕層の英国ビザ取得減少、監視強化で「やましい」人は回避-チャート

  昨年に英国への投資家ビザを取得した人はわずか215人だった。政府が投資の最低額をそれまでの2倍の200万ポンド(約2億8000万円)としたことに加え、マネーロンダリング(資金洗浄)防止のためのチェックを厳しくしたことが背景にある。腐敗防止に取り組む非営利団体トランスペアレンシー・インターナショナルUKの政策ディレクター、ダンカン・ヘイムズ氏は「チェックが厳しくなったことで、隠し事のある人が恐れて近寄らなくなったのだろう」と話した。

原題:Money Laundering Rules Hit Wealthy U.K. Visa Applications: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE