トランプ米大統領は政府規制の監督をさらに強化する大統領令に署名し、規制の設定を監督し、必要な政策の変更を特定する政府機関内の当局者を任命した。

  トランプ大統領は24日、ホワイトハウスの執務室で行われた大統領令への署名式で、「過剰な規制が雇用を殺している」と述べ、「あらゆる規制はたった一つの単純な試験をクリアすべきだ。つまり米国の労働者や消費者にとって生活の向上につながる、あるいはより安全な生活につながるかどうかだ。答えがノーならばその規制を取り除く」と続けた。  

原題:Trump Order Imposes Additional Layer of Oversight on Regulations(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE