1900年から2016年の間に世界経済では、電信からスマートフォンへ、馬車からスーパーカーへ、手紙からインターネットへという変遷が見られた。だが、この期間を通じて、株式や債券の投資家にもたらすリターンが年平均で飛び抜けて高かった国が幾つかある。クレディ・スイス・グループとロンドン・ビジネス・スクールの研究によると、過去117年において株式市場が最高だったのは資源国の南アフリカ共和国で、これにオーストラリアと米国が続いた。債券のリターンが最も高かったのはデンマークで、次がスウェーデン。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE