仮想通貨ビットコインが23日、過去最高値を更新した。トランプ米大統領の政策に関連した世界的な先行き不透明感に対するヘッジ手段として投資家が注目した。

  ブルームバーグの集計データによると、ビットコインはニューヨーク時間午後5時(日本時間24日午前7時)時点で3.1%高の1164.10ドル。2013年11月に付けた終値ベースの最高値1137ドルを上回った。

  ビットコインはここ数週間、不安定な値動きが続いており、中国当局が同国のビットコイン取引所の監視や規制を強化したのを受けて1月11日には一時789ドルに急落していた。

  ラックス・リサーチのアナリスト、マーク・バンガー氏は、最近の価格上昇は中国と無関係の可能性が高く、トランプ大統領の発言や政策を受けた世界政治の不透明感に関係していると分析。トランプ政権による金融規制緩和でビットコインの利便性が向上し、関連ビジネスが拡大すると期待する一部投資家が価格を押し上げている可能性もあると分析した。

原題:Bitcoin Price Sets Record on Trump Policy Uncertainties (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE