英銀バークレイズは投資銀行部門の従業員に支払うボーナスの総額を3年連続で減らした。 

バークレイズ銀の企業ロゴ
バークレイズ銀の企業ロゴ
Photographer: Waldo Swiegers/Bloomberg

 「フロントオフィス」の従業員向けのインセンティブ報酬は約1%減の8億7500万ポンド(約1240億円)となった。同行が23日、年次報告書で明らかにした。2016年中の人員削減と採用凍結が影響した。米国オフィスの従業員向けボーナスはドル高・ポンド安でかさんでおり、実質的な全体の減額幅はいっそう大きい。

  同行は繰り延べ支払い部分を減らすとともにそのような報酬の費用を早期に計上することにした。このため10-12月で3億9500万ポンドの特別費用が発生した。

  同行は昨年に組織を再編したため、15年の投資銀行ボーナス総額と16年の数字を直接比較はできない。15年は前年比7%減の9億7600万ポンドだった。14年も前年から減らしていた。

原題:Barclays Cuts Investment Bank Bonus Pool for Third Year (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE