香港の高等法院は22日、在任中の不正行為で有罪評決を下されていた前行政長官の曽蔭権(ドナルド・ツァン)被告に懲役1年8月の量刑を言い渡した。

  曽被告は当局に放送免許を申請していた高級マンションのオーナーとの家賃交渉について政府への報告を怠った不正で有罪評決を17日に受けていた。高等法院の陳慶偉判事は量刑言い渡しの際、曽被告(72)が香港住民の信頼を損ねたと述べた。

  曽被告は2005ー12年に香港行政長官を務めた。1997年の中国返還後で、香港のトップだった人物が刑事責任を問われ有罪となったのは初めて。

原題:Former Hong Kong Leader Tsang Jailed 20 Months for Misconduct(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE