ランニングマシンでは物足りなければ、もう一つの選択肢がある。フランスへ飛び、オリンピック選手の指導を受けるのだ。

  アマチュアかつ富裕層のトライアスリートやサイクリスト、ランナーを対象とした新しい5日間のブートキャンプ(訓練プログラム)では、体格の改善や持久力向上を目指したトレーニングが可能だ。プログラムは全て、メダルを獲得するような一流アスリートが細かく指導に当たる。最低価格は1万ポンド(約140万円)だ。

  創業間もない企業「パフォーマンス・チーム」に所属するアスリートは、世界的に有名というわけではないかもしれないが、それでもオリンピック選手だ。共同創業者のアンディ・バッデリー氏は中距離ランナーで、ロンドンと北京のオリンピックで英国代表だった。2008年には短い期間ではあるが、中長距離走で世界ナンバー1となった。同社が顧客のターゲットとしているのはロンドンの金融街シティーなどの企業幹部だ。

  プログラムは、ピレネー山脈に近いサリー・ド・ベアムに設けられた7エーカーのキャンパスで木曜日から火曜日のスケジュールで行われる。朝7時半の朝食に始まり、その後、さまざまな地形やペースでの長距離走やサイクリングといった数時間のトレーニングがある。

  トレーニングの後には理学療法士や専属医師による診察が受けられるほか、コーチとの1対1のセッションでアドバイスを受けることも可能だ。

  ヘンリー・ブラウン氏(42)もこのキャンプへの参加を考えている。同氏は5年前に自ら創業した消費者金融会社を最近退職した。アイアンマン世界選手権への出場経験があり、マラソンの自己ベストは2時間32分だ。現在はアキレス腱(けん)に抱える慢性的な症状に気を配りつつ、体調維持に努めようと考えている。これまでに参加した他のフィットネスキャンプはより控えめで高級感もそれほどなかったが、このプログラムは違うと期待している。

  「安くはないが、得られる利益も非常に多い」とブラウン氏。「ヨガのキャンプに行く友人と話をしたことがあるけれど、彼らも同じくらいのお金を払っている」と述べた。  

原題:For $12,500, You Can Train With Olympic Medalists in France(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE