サウジアラビアの昨年の原油輸出・生産量は過去最高を更新した。世界市場の供給過剰が続く中でも増やした。

  ブルームバーグが集計した共同機関データイニシアチブ(JODI)の月次データによれば、サウジの昨年の輸出量は1日当たり平均765万バレルと、前年の739万バレルから増加。生産量も1日平均1046万バレルと、前年の1019万バレルを上回った。

  サウジは世界の主要産油国の減産合意を主導したが、年初の減産開始前の昨年11、12月に同国が輸出を1日当たり800万バレル強まで増やしたことが、JODIのデータで明らかになった。それによると、11月の輸出量は2003年5月以降で最大。

原題:Saudi Arabia Breaks Records on Oil Exports and Output for Year(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE