米銀シティグループは、マイケル・コルバット最高経営責任者(CEO)の2016年の報酬を6.1%引き下げて1550万ドル(約17億5000万円)とした。同行の16年の利益は減少した。

  シティの17日の当局への届け出によると、コルバット氏(56)は420万ドルの現金報酬のほか、パフォーマンスに連動した株式報酬を980万ドル付与された。給料は150万ドルだった。

  同行の16年の利益は14%減少し、総資産利益率も16年の目標に届かなかった。CLSAのマイク・マヨ氏は1月、再三にわたって目標達成が実現せず、明確な17年の目標も提示していないとして同CEOを批判した。

  コルバット氏の15年の報酬は前年に株価が4.4%下落したにもかかわらず、27%増の1650万ドルとなっていた。

原題:Citigroup Cuts CEO Corbat’s Compensation 6.1% to $15.5 Million(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE