オーストラリアのターンブル首相はトランプ米大統領について、メディアが自身の政権に関する「非常にいんちきなニュース」を拡散していると文句を言って時間を浪費しているとの見方を示した。両首脳は先月、電話会談で激しいやり取りをした。

  トランプ大統領は16日、ワシントンでの記者会見でメディア批判を再び展開。ターンブル首相は17日、訪問先のニュージーランドでトランプ氏の「偽ニュース」批判について記者団にコメントを求められ、「非常に偉大な政治家であるチャーチル元英首相はかつて、新聞を批判する政治家は海について文句を言う船乗りのようだと語った」と述べた。

  ターンブル首相はまた、メディアを批判することに「意味はない。われわれはメディアと共存している。自分たちのメッセージを人々に理解してもらわなければならない。注目してくれている全てのメディア関係者に感謝している」と述べた。

  トランプ大統領は先月下旬のターンブル首相との電話会談で、オバマ前政権が豪政府と取りまとめた豪州からの難民受け入れ計画を批判。米紙ワシントン・ポストは、トランプ大統領が会談を「突然打ち切った」と報じていた。
  
原題:Turnbull Says Trump Wasting His Time With ‘Fake News’ Complaints(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE