米アップルのルカ・マエストリ最高財務責任者(CFO)は14日、米国が国境税を導入すれば消費者にとってのコスト上昇につながり、米企業にとっては海外での競争が厳しくなるため、米経済を損ねるだろうとの認識を示した。

  米銀ゴールドマン・サックス・グループがサンフランシスコで主催したテクノロジー会議で、同CFOは国境税がすでに強過ぎるドルの為替相場をさらに高くし、米経済の競争力をそぐだろうと分析した。

原題:Apple CFO Maestri Says U.S. Border Tax Would Be Bad for Economy(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE