ウォルト・ディズニーはオンラインビデオ制作部門メーカー・スタジオズを消費者向け製品と双方向メディアを統括する部門に統合する。事情に詳しい関係者が明らかにした。従業員の削減を伴う可能性があるという。

  同社は「ピューディパイ」として知られるユーチューブのスター投稿者、フェリックス・チェルベリ氏の反ユダヤ的な投稿動画は「行き過ぎだ」として同氏とのビジネス関係を解消したが、これと部門統合は無関係だという。発表前の情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

  ユーチューブの短編動画を制作・配信するメーカー・スタジオズをディズニーは2014年に買収した。

原題:Disney Said to Fold Maker Studios Into Consumer Division (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE