米保険大手エトナは、370億ドル(約4兆2000億円)での同業ヒューマナ買収を断念した。連邦裁判事は反トラスト法違反として同買収を認めなかった。エトナはこの判決に対して控訴しないことを決めた。

  両社は計画の断念で合意し、エトナはヒューマナに違約金10億ドルを支払う。エトナの14日発表によれば、同社は買収実現に向けた修繕策であるモリーナ・ヘルスケアへの一部資産売却の計画も撤回した。モリーナへの資産売却も連邦裁判事は認めなかった。

原題:Aetna, Humana Abandon $37 Billion Merger Blocked by Judge (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE