安倍晋三首相は、ワシントンの米商業会議所で10日開かれた朝食会の冒頭であいさつし、ハッキングや独占禁止法などが世界の貿易を妨げているとの認識を示した。

  首相はまた、米国で走るトヨタやホンダ車の7割以上は米国内で生産されていると説明。「雇用を米国に取られた」という声は日本では聞いたことがなく、日本側もビジネスができているとも述べた。

原題:Abe Frets About Trade in Chamber Speech Before Trump Meeting(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE