UBS、投資銀行部門でバンカーの昇級を当面保留-関係者

  • 競合他社の報酬の動向を見極める考え
  • 給与は年央に調整される公算

スイスの銀行UBSグループは投資銀行部門での昇給を当面保留した。競合他社の報酬動向を見極める間、昇進した従業員についても給与を据え置く。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

  UBSは昨年と同様に、年央に給与を見直すのではないだろうかと関係者が匿名を条件に述べた。昇給を先送りする決定はボーナスには影響しないという。

  UBSの広報担当、ハナ・ダン氏はコメントを控えた。

  UBSの投資銀行部門の従業員数は昨年末の時点で約4700人。部門責任者のアンドルー・オーセル氏は先月、現在のUBSの規模は適正だと述べた。同部門では2016年の報酬費用が収入の40%と、前の2年の36%から上昇していた。
  

原題:UBS Said to Put Salary Increases for Investment Bankers on Hold(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE