トランプ米大統領のアドバイザー、ケリーアン・コンウェイ氏がテレビインタビュー中に、大統領の娘イバンカさんのファッションブランドを買うよう視聴者に呼び掛けたことについて、共和党議員が連邦政府職員の倫理規定違反で許されないと批判した。

  下院監視・政府改革委員会の委員長、ジェーソン・チェイフェッツ議員(共和)は政府倫理局に宛てた書簡で、この批判が「正当ならば」コンウェイ氏に対し「懲戒処分を行うよう」勧告した。この書簡には同委員会の民主党筆頭理事、イライジャ・カミングス議員も署名している。

  コンウェイ氏は9日、FOXニュースチャンネルの番組「FOX・アンド・フレンズ」でのインタビューにホワイトハウスの記者会見室で応じ、イバンカさんのファッションブランドについて、「素晴らしい商品ラインで、私も幾つか持っている」とした上で、「無料のコマーシャルをします。皆さん、すぐに買いに行ってください。ネットでも見つけられます」と語った。

  ホワイトハウスのスパイサー報道官はチェイフェッツ議員らの書簡公表前に、コンウェイ氏が注意を受けたことを明らかにした。コンウェイ氏は9日夜、FOXニュースに対し、この注意に関するコメントを控えたが、トランプ大統領は「自分を100%支持している」と語った。

  コンウェイ氏のイバンカ・ブランドに関するコメントは、ノードストロムなどの小売り業者が販売不振を理由にイバンカさんのアパレルの取り扱いをやめているとの報道を受けたものだった。

  トランプ大統領は8日、ノードストロムを批判。個人のツイッターアカウントで、イバンカさんが同社から極めて不当な扱いを受けていると主張。「彼女は素晴らしい人だ。私が正しい行いをするよう常に励ましてくれる! ひどい扱いだ!」と訴えた。その後、大統領の公式ツイッター「@POTUS」でこのメッセージをリツイートした。

原題:GOP Lawmaker Assails Conway Tout of Ivanka Trump’s Business (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE