ドイツの2016年の貿易黒字は過去最大となった。ドイツがユーロの「甚だしい過小評価」を利用していると批判するトランプ米政権からの風当たりが強まりそうだ。

  連邦統計局の9日の発表によると、昨年の輸出は前年比1.2%増の1兆2000億ユーロ(約144兆円)。輸入は0.6%増の9546億ユーロで、貿易黒字は2530億ユーロとなった。

  トランプ政権が新設した国家通商会議(NTC)のナバロ委員長は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)に、ドイツが自国通貨安によって米国などに対し不当に優位を得ていると語っていた。

  ドイツ経済研究所(DIW)のマルセル・フラッチャー所長は「過去最大の貿易黒字は米国との、また欧州連合(EU)内での軋轢(あつれき)を引き続き強めるだろう」と電子メールでコメントした。

原題:German Exports Break Record as Trump Targets Trade Balance(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE