トランプ米大統領は中国の習近平国家主席に書簡を送り、就任への祝意に感謝すると同時に、世界経済の2つの大国の揺るぎない関係構築に期待感を表明した。

  ホワイトハウスのスパイサー報道官は8日の発表文で、「トランプ大統領は米中両国の利益になる建設的関係を習主席と共に発展させていくことを期待していると述べた」と説明した。

  同大統領が1月20日の就任以来習主席に直接連絡を取るのは今回の書簡が初めて。大統領は世界の十数カ国の首脳と電話で話したが、習主席との電話会談はまだ設定していない。トランプ氏は選挙戦で貿易をめぐり中国を再三批判しており、同国に対して何らかの行動を取るプレッシャーがかかっている。当選後にツイッターで「一つの中国」政策に疑念を呈し、北朝鮮対応や為替操作で中国を批判している。

原題:Trump Sends Letter to China’s Xi, Seeks Constructive Relations(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE