ケネス・グリフィン最高経営責任者(CEO)が率いる米シタデルの旗艦ファンドの「ケンジントン」と「ウェリントン」の1月のリターンは約1.9%と、他社のマルチストラテジーファンドの平均リターンを上回った。

  事情に詳しい関係者1人によると、両ファンドは債券を中心に全戦略で利益を上げた。ヘッジファンド・リサーチによるとマルチストラテジー指数は1月に0.8%上昇した。

  シタデルの広報担当社はコメントを避けた。

原題:Citadel’s Flagship Hedge Funds Said to Gain 1.9% in January(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE