8日の欧州債市場では、ユーロ参加国の国債が総じて上昇。ドイツとポルトガル、フィンランドの国債発行で力強い投資家需要が集まった。

  ロンドン時間午後4時44分現在、ドイツ10年債利回りは5.3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.30%。同年限のポルトガル国債利回りは13.1bp下げ4.11%、フィンランド国債利回りは6.9bp下げて0.5%となった。

原題:Euro-Area Government Bonds End-of-Day Curves and Cross Spreads(抜粋)Treasuries Gain With Gold, U.S. Stocks Erase Drop: Markets Wrap(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE