テキサス州の公立大学の寄付基金を運用するテキサス大学投資管理会社(UTIMCO)はマルチストラテジーとイベントドリブン戦略のヘッジファンドから一部の資金を引き揚げた。リターンに失望し、エクスポージャー縮小を決めた。

  テキサス大学とテキサスA&M大学のために370億ドル(約4兆1500億円)を運用する同社は昨年11月30日までの3カ月に、これらのヘッジファンドから1億5600万ドルを引き揚げた。7日公表した四半期報告で明らかになった。

  昨会計年度(2016年8月31日までの1年間)にも7億ドルを引き揚げていた。同年度のこれらファンドの運用成績はプラス0.3%とさえなかった。

原題:Texas Endowment Sours on Multistrategy, Event-Driven Hedge Funds(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE