中国人民銀行(中央銀行)が8日午後、国内のビットコイン取引所との会合を開いている。事情に詳しい関係者が明らかにした。ビットコイン取引をめぐっては当局が監視を強めるとの懸念が広がっている。

  非公開の会合だとして匿名を条件に話した関係者によると、人民銀当局者は複数のビットコイン取引所の代表者らと面談している。マネーロンダリング(資金洗浄)が議題の一つになると関係者の1人が詳細を示さずに話した。

  中国当局が資本流出抑制を目的にビットコインに関するルールを厳格化する可能性があるとの報道に対し、ビットコイン相場は敏感に反応してきた。1月にはOKコインや火幣、BTCCなどの取引所に対して当局が検査を実施。投資家が人民元下落に対するヘッジ手段としてビットコインを購入した結果、ビットコインは過去1年で120%値上がりしていた。

  人民銀にファクスでコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:China Central Bank Said to Call Bitcoin Exchanges for Talks (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE