イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会(MPC)のフォーブス委員は、国内経済が現在の軌道を続ける場合にはインフレが加速し、自分は利上げを支持するようになるかもしれないと述べた。

  フォーブス委員は7日公表された講演テキストで、欧州連合(EU)離脱が選択された国民投票以来、英国の雇用と生産は底堅さを発揮していると指摘。一方、ポンド安とエネルギー価格の上昇で物価の伸びは加速しており、イングランド銀は政策引き締めに向けて動き出すべきだと論じた。

  同委員は経済成長とインフレ懸念の均衡に言及し、「現在の経済予測で見込まれたこのバランスに、違和感を感じるようになった」と述べた。「実体経済が堅調を維持し、名目の経済指標が上昇を継続すれば、近い将来の利上げを示唆する可能性がある」と述べた。

原題:BOE’s Forbes Says U.K. Economy May Soon Need a Rate Increase (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE