共産党政権時代に自主管理労組「連帯」を結成し、民主化を求めて政府と闘ったポーランドのワレサ元大統領は、今年行われるフランス大統領選で極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首が勝利し、ドイツ議会選でメルケル首相が敗れるような場合、欧州連合(EU)の前身である欧州経済共同体の発足から約60年を経て、EUは崩壊に向かうだろうと語った。

  ワレサ元大統領(73)はコロンビアの首都ボゴタで3日に行われたインタビューで、「ルペン氏が勝ち、メルケル氏が負ければ、EUは崩壊するだろう。このような事態にわれわれは備える必要がある」と発言した。

  トランプ米大統領の台頭をめぐる記者団の質問に対し、ワレサ氏は「民主主義と自由を真剣に考え始めなければ、何が機能していないか、また何を変える必要があるかについてトランプ氏とその政治的盟友がわれわれに教えを垂れるだろう。悪魔が目を覚ましつつあり、この問題の解決に向けた取り組みを開始しなければ、それを実行するポピュリストの扇動政治家が実権を握ることになろう」と述べた。

原題:Walesa Says People Must Prepare for Populism Breaking EU Apart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE