トランプ米大統領:教会を政治から締め出す法律を「完全に撤廃」する

ワシントンの国家祈りの朝食でドナルド・トランプ大統領。

写真家: Evan Vucci/AP

トランプ米大統領は、2日出席した全米祈祷朝食会で、牧師による政治候補者への支持表明などを禁じたジョンソン修正条項を撤廃すると表明した。

  同条項は、1954年に当時のリンドン・ジョンソン上院議員の後押しにより税法の修正条項として制定された。トランプ大統領は、同修正条項を「完全に撤廃し、信仰の代表者が報復を恐れることなく自由かつ率直に発言できるようにする」と言明。「絶対に実行する」と続けた。

  宗教指導者らは長年、ジョンソン修正条項が宗教指導者の言論の自由を制限していると批判してきた。トランプ氏は撤廃する方針を示したが、実際に撤廃するには議会での承認が必要になる。

原題:Trump Says He’ll ‘Destroy’ Law Keeping Churches Out of Politics(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE