イスラム圏7カ国の国民が米国に入国するのを一時的に禁止する米大統領令は合衆国憲法に反するとしてこの無効化を求めた訴訟に、ニューヨーク州は参加する意向を表明した。シュナイダーマン司法長官は2日、ニューヨーク市ブルックリンの連邦裁判事に承認を求めた。

  シュナイダーマン長官は声明を発表し、今回の訴訟参加によりニューヨーク州の住民はもとより雇用主や医療機関、教育機関の利益を保護すると述べた。

原題:N.Y. State Seeks to Join Immigration Lawsuit Attacking Trump Ban(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE