ドイツの自動車メーカー、ダイムラーは2017年に「若干」の増益を見込む。16年10-12月(第4四半期)決算は、高級車部門メルセデス・ベンツが寄与し3%増益だった。

  2日の発表によると、利払い税引き前の調整後利益は35億8000万ユーロ(約4350億円)と、前年同期の34億8000万ユーロを上回った。メルセデスの好調がダイムラーのトラック・バン部門の落ち込みをカバーした。ブルームバーグがまとめたアナリスト9人の予想平均(37億4000万ユーロ)には届かなかった。

原題:Daimler Targets ’Slight’ 2017 Profit Growth on Mercedes Revamp(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE