世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツを率いるレイ・ダリオ氏は、トランプ米大統領が進めるポピュリスト的政策による悪影響が、同政権の企業寄りアジェンダに伴うプラス効果を上回る恐れがあるとして、懸念を強めていると述べた。

  ダリオ氏と共同最高投資責任者(CIO)のボブ・プリンス氏は31日付の顧客リポートで、「こうしたバランスの傾きが経済や市場、われわれの暮らしぶりにとって、中央銀行の政策のように通常大きく影響する要素よりもいかに重要になるのかという時期にある」と記した。

原題:Dalio Says Trump’s Populism May Overpower Pro-Business Policies(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE