イスラエルのネタニヤフ首相は、イランが弾道ミサイルの発射実験を行ったことを受け、来月のトランプ米大統領とのホワイトハウスでの会談の際に、イランに対する新たな制裁案を示す方針を明らかにした。

  スパイサー米大統領報道官は30日の記者会見で、ネタニヤフ首相が2月15日に訪米し、トランプ大統領と会談すると説明。イランがミサイル発射実験を行ったことはホワイトハウスとして認識していると述べた。

  ネタニヤフ首相は「トランプ大統領との来る会談では、こうした状況および他の状況を踏まえてイランに再び制裁を科すことを提案するつもりだ」とツイッターでコメントした。

原題:Netanyahu to Discuss Renewed Sanctions Against Iran With Trump(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE