ロシアのプーチン大統領とトランプ米大統領が7月の20カ国・地域(G20)首脳会議より早い時点で会談する可能性がある。ロシア大統領府のペスコフ報道官が30日明らかにした。

  同報道官は記者団との電話会見で、両首脳による28日の「建設的」な電話協議を踏まえ、側近らが首脳会談の日程と場所を調整することになるだろうと述べた上で、両国間の首脳会談が数年間開かれていないことがこれまでの米ロ関係悪化の主因だと主張した。

原題:Putin-Trump Meeting Seen as Kremlin Lauds Respectful Talks (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE