英携帯電話サービスのボーダフォン・グループは、インド部門をアディティヤ・ビルラ・グループ傘下のアイデア・セルラーと合併させることについて協議していると明らかにした。

  ブルームバーグ・ニュースはこれまでに事情に詳しい関係者の話として両社が合併協議を進めていると報じており、ボーダフォンはこれを確認した形になる。同社はインドの資産家ムケシュ・アンバニ氏が仕掛けたし烈な価格競争に太刀打ちするため、提携先を探している。

  ボーダフォンが30日発表した資料によれば、合併成立なら株式交換方式になるが、同社が保有する通信塔会社インダス・タワーズの株式42%は取引に含まれない。この発表を受けて、インド3位の携帯電話サービスのアイデアの株式は一時25%高の97.10ルピーと、2007年の上場以来最大の上げ幅を記録した。

  ブルームバーグが先に報じたところによると、アンバニ氏率いるリライアンス・ジオ・インフォコムが無料サービスを導入したことを受け、インドの競合他社は業界再編を模索している。

原題:Vodafone in Talks to Merge India Unit With Idea Cellular(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE