米2位の航空会社デルタ航空は国内便の運航を再開した。米連邦航空局(FAA)が発表した。FAAは先に同航空が同社の「オートメーションの問題」で全ての国内便の運航を停止したことを明らかにしていた。国際便は運航停止措置の対象外だった。

  こうした運航停止は、悪天候や米国の運航システムの不具合に対応して比較的よく講じられる措置。一般的に短時間で解除される。

原題:Delta’s U.S. Grounding Is Lifted After Latest Computer Glitch(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE