4-5月のフランス大統領選挙に向け、与党社会党を中心とする左派陣営の候補を選出する予備選の決選投票が29日行われ、アモン前国民教育相がバルス前首相を破って勝利した。

  社会党によると、投票所の60%が報告した時点でアモン氏の得票率が約59%、バルス氏が41%。

原題:Hamon Wins French Socialist Primary as Party Old-Guard Rejected(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE