米シタデル・セキュリティーズのケビン・ターナー最高経営責任者(CEO)が退社した。ターナー氏はウォルマート・ストアーズではレジ担当者から幹部に昇進、その後マイクロソフトで最高執行責任者(COO)を11年務めた後、数カ月前にCEOとしてシタデル入りしたばかりだった。

  ターナー氏に代わりCEOに就いたのは、マーケットメークのグローバル責任者だったペン・チャオ氏。シタデル広報のジア・アーメド氏が述べた。ターナー氏の入社が発表された昨年7月、チャオ氏は新設のチーフサイエンティストに昇格していた。同氏は2006年からシタデルに在籍している。

原題:Wal-Mart to Wall Street Dream Dies as Citadel Securities CEO Out(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE