27日のアジア株式相場は上昇。MSCIアジア太平洋指数が週間ベースで1.7%上げている。米国株の最高値更新を受け、現在の株高が妥当かどうかをめぐり投資家は企業決算や経済指標に注目している。

  MSCIアジア太平洋指数は香港時間午前11時(日本時間正午)現在、前日比0.1%高。11の業種別指数のうち8業種が上げている。金融株が高い一方で、原材料関連銘柄が下げている。

  春節(旧正月)の祝日のため中国本土と韓国、台湾、ベトナムは休場。香港とマレーシア、シンガポールは取引時間が短縮される。

原題:Asian Stocks Head for Weekly Advance on Bets for Global Recovery(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE