トランプ米政権は、医療保険制度改革法(オバマケア)の下での保険加入を促す広告を一部取りやめた。同法の下での2017年保険プランへの加入は、数日後に最終締め切りを迎える。

  米厚生省は約500万ドル(約5億7500万円)相当の広告を取りやめたと、同省のマット・ロイド報道官が明らかにした。これは1月末の保険加入締め切り前に出す予定だった広告の全てではなく、「一部」に相当すると説明した。

  広告取りやめについては政治ニュースサイトのポリティコが26日に先に伝えていた。広告費はすでにオバマ前政権によって支払われているという。

原題:Trump Administration Pulls Some Obamacare Ads as Deadline Nears(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE