トランプ米大統領は国境税構想をめぐり、これまで複雑過ぎるとして批判してきた共和党が提案する法人税の「国境調整」に理解を示し始めている。トランプ政権の高官が明らかにした。この提案は下院共和党で幅広い支持を得ている。

  トランプ大統領は今月、就任前に行った米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、共和党案を好きではないと述べていたが、現在は政権幹部の間に国境調整が米国の税制を広範に見直す最良のアプローチだとの認識が広がっている。

  この高官は、トランプ大統領が反対していたのは「調整」という言葉を好んでいないためだけだと説明、単に国境税と呼ぶことを大統領は望むだろうと述べた。

原題:Trump Warms to House Republicans’ Proposed Border-Adjusted Tax(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE