欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は 次の通り。

◎NY外為:ドル上昇、入札後の米国債利回り低下で伸び悩み

  26日のニューヨーク外国為替市場でドルは上昇。好調な米国債入札を受けて国債利回りが低下すると、ドルはやや伸び悩んだ。

  この日の動きから、ドルと米国債利回りの相関性はおおむね維持されていることが示唆された。前日は10年債利回りが上昇したにもかかわらず、ドルは下落した。特に対メキシコ・ペソで大きく下落したことが他通貨に対するドルの下げにつながった。

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.6%上昇。ドルは主要10カ国(G10)通貨の過半数に対して上昇した。 

  ニューヨーク時間5時現在、ドルは対円で1.1%上昇して1ドル=114円53銭。対ユーロでは0.6%高の1ユーロ=1.0682ドルだった。

  前日、対ドルで大幅上昇したペソはこの日下落。メキシコのペニャニエト大統領は来週予定されていたトランプ米大統領との会談を中止した。トランプ大統領は25日、メキシコ国境に壁を建設するとともに、米国への移民流入規制を強化する大統領令に署名した。
原題:Dollar Pares Gain, Tracking Dip in Treasury Yields After Auction(抜粋)

◎米国株:S&P500種はほぼ変わらず-過去最高値付近で推移

  26日の米株式市場ではS&P500種株価指数がほぼ変わらず。過去最高値付近で推移した。市場は、最近の上昇が正当化されるか見極めようと企業決算や経済指標に注目している。

  eベイやバイオジェンが高い。決算で利益がアナリスト予想を上回った。一方で玩具メーカーは下落。マテルの決算を受けて失望感が広がった。また医薬品卸売りなどを手掛けるマケッソンが医薬品の値下がりを指摘したことに反応し、関連株に売りが広がった。

  S&P500種株価指数は前日比0.1%未満下げて2296.68。ダウ工業株30種平均は0.2%上昇し20100.91ドル。 

  S&P500種の業種別11指数では金融や資本財・サービスの指数が高い。素材も上昇。不動産は一時0.6%高まで上げる場面があったが、結局下げて終了した。

  ヘルスケアの指数は0.7%安。ここ8営業日で7回目の下げとなった。

  シカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティ指数(VIX)は午後4時時点で0.7%低下の10.73と、14年7月以来の低水準。

  個別銘柄の動きでは建設・鉱業機械メーカーのキャタピラーが1%安。同社が示した2017年通期の売上高と利益の予想はアナリスト予想を下回った。サウスウエスト航空は9%上昇。
原題:U.S. Equities Hover Near Record as Financial Shares Advance(抜粋)
原題:U.S. Stocks Mixed Amid Earnings as Dollar Rebounds: Market Wrap(抜粋)

◎米国債:ほぼ変わらず、入札後に下げを埋める-間接入札が過去最高

  26日の米国債相場はほぼ変わらず。7年債入札(発行額280億ドル)を受けて下げを埋めた。入札では間接入札者の落札に占める割合が過去最高となり、海外中央銀行や投資信託からの買い意欲が強いことを示した。

  ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによれば、ニューヨーク時間午後5時現在、10年債利回りは前日比1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.51%。一時は4bp上昇し、昨年12月以来の高水準を付ける場面もあった。

  FTNファイナンシャルの金利戦略責任者、ジム・ボーゲル氏はリポートで、「最近の10年債の出来高はこのような買い意欲を全く示唆していなかった」と指摘。入札を前に相場が既に下げ渋り始めていたことを考えると、入札結果はなおさら意外だと述べた。

  入札結果が公表された直後、10年債先物に大口の買いが入った。

  5年債と30年債の利回り差は前日比ほぼ変わらずの約112bp。

  英国内総生産(GDP)が予想を上回ったことから、米国債は当初下げた。

  米経済指標では、21日までの週の新規失業保険申請件数が前週比で2万2000件増加して25万9000件と、4週ぶりの高水準となった。

  利回りが12月水準にある背景には、今年に入ってから経済指標が予想を上回る傾向が強いことがある。シティグループの米経済サプライズ指数は2014年以来の高水準近辺にとどまっている。
原題:Treasuries Recover After 7-Year Auction Sees Record Indirect Bid(抜粋)

◎NY金:今年最長の3日続落-ドル高・株最高値圏でリスクオン

  26日のニューヨーク金先物相場は3日続落。過去1カ月余りで最長の連続安となった。ドルの堅調や株価が最高値圏で推移していることを背景に、高いリターンを求める投資家が金から資金を引き揚げた。
  RJOフューチャーズ(シカゴ)のシニアマーケットストラテジスト、フランク・コリー氏は電話インタビューで、「金の手仕舞い売りは続きそうだ」と指摘。「リスクオンの意欲が強まっている」と述べた。

  ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比0.7%安の1オンス=1192.50ドルで終了。3日続落は昨年12月22日以来の最長。この日は一時1186.60ドルと、中心限月としては1月11日以来の安値をつけた。

  銀先物も下落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のパラジウムも値下がり、プラチナはほぼ変わらず。
原題:Gold Posts Longest Slump of 2017 as Yield Gains Spur ETF Sales(抜粋)

◎NY原油:反発、3週ぶり高値-OPEC減産順守への期待で

  26日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅反発し、ほぼ3週間ぶり高値。クウェート石油相は石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国が減産合意を完全順守する可能性が高く、世界の需給は今年の早い時期に均衡を取り戻すだろうと述べた。アルジェリアのエネルギー相によると減産合意の実行期限は2月に設定されており、3月中旬には生産監督委員会が会議を開く。

  TDセキュリティーズのグローバル商品戦略責任者、バート・メレク氏は電話取材に対し、「OPECは約束した減産をちゃんと実行しそうだという感触で、市場は少し明るいムードになっている」と指摘。「OPECからは減産前倒しの報告が相次いでおり、原油市場のサプライサイドはきちんとしているようだ」と述べた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は前日比1.03ドル(1.95%)高い1バレル=53.78ドルで終了。今月6日以来の高値。ロンドンICEの北海ブレント3月限は1.16ドル(2.1%)上昇の56.24ドル。
原題:Oil Jumps to Three-Week High as Market Focuses on OPEC Cuts(抜粋)

◎欧州株:ストックス600が3日続伸、1年1カ月ぶりの高値

  26日の欧州株式市場は、指標のストックス欧州600指数が約1年1カ月ぶりの高値を付けた。製薬株などディフェンシブ銘柄が上昇する一方、景気敏感株が比較的軟調となり、最近のトレンドが反転した。

  ストックス欧州600指数は3日続伸し、前日比0.3%高の367.50で終了。一時は0.6%上昇した。3日間としては昨年12月初め以来の上げ幅を記録した。スイスのアクテリオンが19%高と急騰し、製薬株を業種別騰落率で首位に押し上げた。一方、自動車と鉱業は下落した。

  米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)はアクテリオンを300億ドルで買収することに合意したと発表した。半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクスは8.1%高。半導体市場のトレンド、顧客の受注状況、販売業者の売り上げ状況など、すべてが2017年の堅調を示唆しているとの見方を示した。

  ドイツ株の指標であるDAX指数は0.4%上昇し、終値で15年5月以来の高値。ブルームバーグがまとめたデータによると、アナリストの間ではストックス600指数を構成する企業の利益は17年に約14%、18年に約10%伸びると見込まれている。
原題:Gains in Drugmakers Push European Stocks Higher for a Third Day(抜粋)

◎欧州債:下落、イタリア・ギリシャ債の下げ目立つ-政治リスクを意識

  26日の欧州債市場は総じて下落。イタリア国債を中心に売りに押された。前日の憲法裁判所判断で、イタリアでは解散総選挙に向かうリスクが高まったと見られている。

  イタリア10年債は先物主導で下落し、ロンドン時間午後4時5分現在の利回りは前日比14ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.25%。同年限のスペイン債とのスプレッドは68bpとなり、2012年以来の大きさに拡大した。

金融支援継続のための債権団との協議が不調に終わったと伝えられたギリシャの国債も軟調。同国10年債利回りは3bp上昇の6.9%となった。
原題:Italy 10y Bonds’ Decline Led by Futures as Political Risks Rise(抜粋)
Greece Defies Creditor Calls as Schaeuble Warns Time Running Out (抜粋)
Euro-Area Government Bonds End-of-Day Curves and Cross Spreads(抜粋)

(NY外為の見出しを訂正します.)
最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE