トランプ米大統領が来週発表する連邦最高裁判事の人事をめぐり、連邦高裁のトーマス・ハーディマン、ニール・ゴーサッチ両判事が有力候補として浮上している。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  関係者によれば、ハーディマン、ゴーサッチ両氏のほか、依然として候補者と目されているウィリアム・プライアー連邦高裁判事もトランプ米大統領と会った。4人目の候補は連邦高裁判事のレイモンド・ケスレッジ氏だという。

トーマス・ハーディマン判事
トーマス・ハーディマン判事
Photographer: Cliff Owen/AP Photo
ニール・ゴーサッチ判事
ニール・ゴーサッチ判事
Source: 10th U.S. Circuit Court of Appeals via AP Photo

  トランプ大統領は24日、アントニン・スカリア判事の死去で欠員となっている連邦最高裁判事の指名について来週発表することを明らかにした。ハーディマン(51)、ゴーサッチ(49)両氏のいずれかが指名された場合、故スカリア判事の投票パターンをおおむね踏襲する公算が大きく、長期にわたり最高裁の保守派の見解を示す可能性がある。

  

原題:Trump Supreme Court List Said to Be Topped by Hardiman, Gorsuch(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE