米映画芸術科学アカデミーは24日、第89回アカデミー賞の候補作を発表し、ライオンズゲート・エンターテインメントの「ラ・ラ・ランド」が作品賞など14部門でノミネートされ、過去最多のノミネート数に並んだ。

  アカデミーのウェブサイトによれば、アマゾン・ドット・コムの「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は作品賞など6部門でノミネートされた。作品賞候補は9本。受賞作は2月26日に発表される。

  映画会社別のノミネート数では、ライオンズゲートが26、バイアコム傘下のパラマウント・ピクチャーズは18、「ムーンライト」を手掛けた独立系のA24が10となっている。以下は会社別のノミネート数一覧。

Film company

Nominations

Lions Gate26
Paramount18
A2410
Disney7
Amazon7
Fox7
Sony6
Warner Bros.4

原題:Hollywood Love Letter ‘La La Land’ Leads Oscar Race With 14 (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE