イラクのルアイビ石油相は23日、同国が石油輸出国機構(OPEC)と合意した原油減産幅の完全履行に近づいていることを明らかにした。

  ルアイビ石油相はブルームバーグテレビジョンのインタビューで、イラクは既に日量18万バレルの減産を実施しており、月末までにさらに3万バレルを削減する予定で、合意を完全に履行することになると説明した。イラクはOPEC2位の産油国。

  「こうした犠牲を払っているのはOPECの結束のためだ。また、われわれは原油市場が均衡することを望んでいる」と同相は語った。

  ルアイビ石油相はロンドンの英王立国際問題研究所(チャタムハウス)で、イラクの減産分の90%は国営企業が操業する油田が占めるが、同国政府はクルド人自治区と国際石油会社とも減産について調整していると述べた。

原題:Iraq Says It’s Close to Fully Implementing OPEC Output Cut (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE