米保険会社エトナによる370億ドル(約4兆1800億円)での同業ヒューマナ買収計画は競争を阻害するとして、ワシントンの連邦地裁は23日、これを認めなかった。エトナは控訴を検討していると述べた。

  ワシントン地裁のベーツ判事はアテナのヒューマナ買収が保険業界の競争を損ねるとして、同買収が反トラスト法(独占禁止法)に違反するとの判断を示した。両社の合意内容に基づくと、エトナはヒューマナに対して違約金10億ドルを支払う義務がある。

原題:Aetna’s Humana Deal Blocked by Judge as Anthem-Cigna Awaits (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE