中国の外貨準備高は2014年6月以降、約9820億ドル(約111兆6000億円)、率にして25%減少した。中国人民銀行(中央銀行)が人民元相場の下支えを図ったことなどが主な理由だ。減少額はメキシコの国内総生産(GDP)に迫る規模。米アップルの時価総額より大きく、ウォルマート・ストアーズの売上高の約2倍に相当する。中国の現在の外貨準備は約3兆ドル、その3分の1を米国債が占める。

原題:China Reserves Drop Nears Mexico GDP, Tops Wal-Mart Sales: Chart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE